シャノンウインドSPG

シャノンウインドSPG

カタログ

国内最高クラスの断熱性能

縦すべり出し窓(開き+FIX)スマートシリーズ
(W:1,690 × H:1,370)

※1 「室内温度」及び「室外温度」はサーモカメラ
  による撮影時点での温度を示しています。
※2,3 JIS A4710に基づく試験値 縦すべり出し窓
  (開き+FIX窓)スマートシリーズ
  (W1,690×H1,370)
  ※2 LowE3-Ar16-FL3
  ※3 LowE3-Kr12-強化LowE4-Kr12-真空断熱6.1

“壁”を超える窓

※1 サッシの熱貫流率は、JIS A4710に基づく試験値で、製品の性能を保証するものではありません。
  縦すべり出し窓(開き+FIX)スマートシリーズ (W:1,690×H:1,370) LowE3-Kr12-強化LowE4-Kr12-真空断熱6.1
※2 住宅部分の外壁、窓等を通しての熱の損失の防止に関する基準及び一次エネルギー消費に関する基準(国土交通省告示第二百六十六号)における、
  外皮の断熱性能等に関する基準のうち、その他の単位住戸の3~7地域の壁の熱貫流率の基準値を引用。
※3 住宅部分の外壁、窓等を通しての熱の損失の防止に関する基準及び一次エネルギー消費に関する基準(国土交通省告示第二百六十六号)における、
  開口部の断熱性能等に関する基準のうち、一戸建ての住宅の5~7地域で開口部比率の区分が(ろ)の場合の、熱貫流率の基準値を引用。

真空断熱トリプルガラス

真空断熱ガラス「Glavenir®」と
高透過Low-Eガラスを
組み合わせた
真空断熱トリプルガラス

※1~3 国立研究開発法人建築研究所 「平成28年省エネルギー基準に準拠したエネルギー消費性能の評価に関する技術情報(住宅)」より引用。
 ※1 単板ガラス  ※2 二層複層ガラス(中空層幅 6mm)  ※3 二層複層ガラス(Low-E1枚、断熱性ガス入り、中空層幅14~16mm)
※4~6 JIS R3107に基づく計算値。
 ※4 LowE3-Ar15-FL3-Ar15-LowE3  ※5 LowE3-Kr12-強化LowE4-Kr12-真空断熱6.1
※6 JIS R3107(熱貫流率)及び、JIS R3106(日射熱取得率・可視光透過率・紫外線カット率)に基づく計算値。
*上記性能値は、光学的及び熱的性能を示す一般的な値であり、性能を保証するものではありません。

真空断熱ガラス
「Glavenir®

※GlavenirおよびGlavenirロゴは、パナソニック株式会社の
 商標または登録商標です。

高透過なLow-Eガラス「ESクリアスーパー」

究極のフレーム "UF-H"

シャノンウインドで培ってきた
樹脂フレームの独自技術により、
防露性をより向上

カラー対応

※内観色・外観色ともにホワイトのみのカラー対応となります。

施工イメージ

施工イメージ

施工イメージ

TOP