シャノンウィンド図面集・取付施工
59/68

57SHANON WINDOW取付施工注意●縦枠と柱の隙間を、左右同じに揃える。●縦枠と柱との隙間が狂っていると、枠が平行四辺形(対角寸法が狂っている)になります。注意⃝釘止めは、下枠→縦枠→上枠の順に行う。⃝釘打ち時、枠部材の破損、傷に注意する。4. 木片を入れる① 枠の周囲に木片(くさび)を打ちながら、下げ振りで縦枠の垂 直を見る。② さらに垂直、平行を確かめながら木ネジ固定用穴に合わせ て、木片(くさび)を打込む。5. 枠の外側を釘で固定する取付けに狂いのないことを確認後、附属のスクリュー釘またはネジにて、すべての穴に止める。

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る